--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンリー1Day for LOME観光。 - ロメ -

2012年02月21日 04:56

                                  22:29 2/19, ロメ、トーゴ

しかしトーゴもベナンもブルキナファソもマリもセネガルも!!
みんな同じ通貨使っとるから国が変わったときに両替する必要ないから楽っ!!

さて、今日は一日、ロメを見て歩こうと思ったものの日曜だったのを忘れてた!!
アフリカの日曜は基本的にお店も閉まり閑散とする。それもかなり。

一杯のティータイムの後、徒歩で町を散策する事に。
ティータイムはホテルGAILONで。wifiもあるけどスーパーおっそい。

blogDSC_8651.jpg


とりあえずビーチ沿いを歩いて中心部へ。暑い。
写真を一枚。ちなみにギニア湾ですこれ。

blogDSC_8652.jpg


するとそれを見ていたバイクタクシーの運ちゃんが、俺が映ってんじゃないのか?
とかいちゃもんつけてきた!でたでた!ってか全然映ってないし!自意識過剰!!
なんでそんなに写真に敏感やねん!w という事でとりあえず無視。
30分程あるいて、グランマルシェと思われるエリアに到着。


あっ、、、、あれ。。。

案の定、、、、ほとんど閉まっとる。
しかもさっきの兄ちゃんのせいで、写真を撮る気も失せた。
日曜のせいか、町並みもなんだかぱっとせず。飯を食べるところもなく、
こりゃだめだ、ネットカフェでも探すことに。

そうそう、ベナンもトーゴも市内の移動はバイクタクシーがほんとに便利。値段もだいたい30円~50円あれば移動できる。といってもトーゴでは1回しか使わず。

歩いていると何やら政府系の建物が。しっかりしてる建物。
どうやら独立広場らしい。アフリカのほとんどが植民地やったんやもんね~。

blogDSC_8664.jpg


一件のネットカフェを発見。そこで2時間程ネットして、帰る事に。
帰り際、、、、ハンバーガーを食す。2500セーファー。

blogDSC_8665.jpg


ってかハンバーガーなんて食べるのめっちゃ久しぶり!!
イン&アウトが懐かしい。

結論。

ロメでは殆ど目新しい物に出会わず!たった1日見ただけなのでわからんが。
日曜のせいでもあるけど、コトヌーの方が数段良かった。
ただ夜、13 Janvierという大きな通り沿い(一番西側)に数件のBARがあって
外で飲める。値段も高くなく、味もおいしかったし雰囲気も良かった。

安全面は、特に問題ないと思う。

翌日は早起きしてガーナの首都、アクラや。KFCがあるというw
食べたい。コトヌーの日本食レストランの幸子ちゃん曰く、フランスのKFCが
一番うまいらしい。耳寄り情報。
スポンサーサイト

一瞬しかいませんがトーゴの首都ロメへ。 コトヌ~トーゴ

2012年02月21日 04:44

                                19:00、2/18、ロメ、トーゴ。

コトヌー最終日。
暑くて寝苦しい!夜中の3時頃目が覚めて、6時くらいまで寝れず
ワンピースを読んだ。結局起きたら11時。ささっと風呂に入りトーゴへ向かう準備を済ませる。

さてさて、日本食レストランのダルマの開店がが12時。
準備も終わったので12時ぴったりに到着。

今日はお昼に日本人の予約があるようで、おかあさんも厨房に立ってた。
"こんにちわ~~~!"というとおかあさんが出てきてくれて、
発泡スチロールに入ったお弁当を渡してくれた。これ。

blogDSC_8649.jpg


なんと巻寿司とチキンカツ、卵焼きに大根の酢漬け。
おいくらですかってきいたら、、

"おにいちゃんいいのよ~~~!!そんなの。
わたしもバックパッカーのときはいろんな人に助けてもらったんだから!"

あぁ。。。ほんとに。。
海外で会う年上の年配の方はなんでこうも親切にしてくれるだろう。
ありがたやありがたや。記念にダルマの皆さんと一枚。

blogDSC_8648.jpg


その後、ホテルに荷物を取りに行って、トーゴの首都・ロメ行きのタクシー乗り場へ。
ホテルでお弁当を食べさせていただきました。本当にうますぎてうますぎて。
たまらんかったとです。

さて、タクシー乗り場につくと、いつものごとく運ちゃんが"ロメロメ!"
といってるので、そのままタクシーへ。

値段を効くと鞄と込みで7000セーファー。約1000円。
ロンプラには3500セーファーって書いてあるのに!

抗議開始。

3秒後撃沈。

ほんと、交渉へたくそすぎるわ。我ながら。

というのも、通常タクシーは7人乗りのタクシーなのだが、今回のは
5人乗りの乗用車に、きっかり5人のみ。
その分割高。隣のベナン人のおばちゃんになんぼ払ったか聞いたところ、
彼女も7000セーファー払ってる。。。という訳であきらめた。

バスは順調に国境得へ。
ベナン、トーゴ国教とも超スムーズに超えられた。

という訳で無事、人生58カ国目、トーゴIN!!

聞いてた話では、トーゴは道ががたがた。
ちょっと覚悟していたものの、急ピッチで道路の整備が進められている模様で
国境からロメまでの大半が綺麗に舗装されていた。

現在も工事は進められており、よく見ると、、、
かなりの数の中国人が、現地人の指導をしている。

こりゃ驚いた。

アンゴラなどの石油がとれる国では、中国がインフラ整備をやるかわりに
石油産出の権利をもらうとかなんとかで、大量の中国人がなだれ込んでいるらしい。その流れかな。ここも。宿に着いてみると、その周辺にも中国料理店、マッサージ、KTV等々。そのせいか、確かに現地の人がわしの事を"シノワ~"と呼ぶさいに、若干親近感を込めて読んでるような気がしてた。

将来どうなるかはわからんが、彼らは石油を狙ってるんだよと、一言言いたくもなる。

3時間ちょっとかかってロメ到着後、ロンプラに載ってるHOTEL GALIONへ。
バスはガーナ国境近くのタクシーが集まる場所で停車。
おーなんだかレストランバーもあって良さげな雰囲気!!とおもっていると
あいにく満室。。。まぁ、しゃーない。もう一件の、MY DIANA GUEST HOUSEへ。

本日の宿:MY DIANA GUEST HOUSE
料金:6000セーファー(ダブルベッド)
プライベートシャーワー・トイレ付き、ファン、WIFIなし、キッチンあり。
ありがたい事に石けんとトイレットペーパーをくれる。家族経営でいごこちは良い。

blogDSC_8650.jpg


トーゴは一日で突き抜けようと思ったけど、
見所が無いとはいえ流石に何も見ずに通り過ぎるのは。。
という訳で明日もロメに1泊して、市内をぶらぶらしてみよう。


Update


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。