--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズ:お店紹介1

2011年05月07日 02:33

                              5/6,12:09 サンクリストバル・デ・ラスカサス
しかし、この街の名前。
響きがいいと思いやしませんか?デ・ラスカサス、意味はわからんが花咲かじいさんのような響き。夜な夜な広場でこちらの民族たちがうってる服。手編みの結構日本でもはやってそうなやつが1000円くらいでうってる。写真とりたかったけど、無灯市場なので断念。

しかし、メキシコ。
が、僕にとって数えてみたら36カ国目。今後は行った事ない国を中心にまわってこー。
と思う次第でございます。

さて、前置きが長くなりましたが。
今日はおすすめレストランの紹介。目指せシリーズ化。

店名;LA LUPE
場所:サンクリストバル中心のreal de guadalupe通り(ソカロから東へあるいて数分、右手)
 
広々とした店内。


豊富なメニュー。といってもどれがどんな料理かわからん。



なんといってもおすすめはこのセット!冷えたビールとちょこっとピザで、なんとお値段!
15ペソ!約105円!こりゃ、小食かつ一口ビール好きの私には、たまらないチョイス。
シリーズ化を決意させるほどの喜びに、今日は昼までゴロゴロゴロゴロ。こちらはちょいと寒いデラスカサス。

スポンサーサイト

コロニアルな街、サンクリストバル・デ・ラスカサス

2011年05月05日 11:44

                                5/4 21:38 サンクリストバル、メキシコ

カリブ海を堪能して、またまた夜行バスでカンクンからサンクリストバルという
メキシコ南部の街に到着。バスは約18時間、500ペソ。

色々といい噂を聞いてきたけど、、、なんともかわいらしい街!
利便性や治安などなど総合的にかなり良さげな街。写真を見ての通り街はカラフル。
食堂で食べてスープとご飯も感動的なおいしさ。こりゃ居心地がいい。



お泊まりは、日本人のヒデさんがやってるCASA KASA。



キッチンも味があってすてきだねぇ。



というわけで、3、4日滞在して、その後はグアテマラへゴー!

カリブの海賊

2011年04月28日 07:11

現在メキシコのリゾート、カンクン。17:00

メキシコシティでは、サンフェルナンド館という日本人宿(ドミ9$)に
3泊したが、こりゃまた居心地のよいゲストハウスで、危うく長居しすぎそう。。。朝ご飯もでるし、地下鉄駅近いし、コーヒーはあるし、ウォルマートもある。

4/24
メキシコシティをあるいた。
ゲストハウスから中心部までは歩いても20分程度。
ヨーロッパのような町並み。ちょうどイースターということもあり
カテドラルでは結構大きなミサがあった。キリスト様への青少年の
聖歌。。なんとも身にしみる~と思っていた矢先、変な人が叫びだして
厳戒態勢だったポリスがわ~~っと集まり御用。少し身の危険を感じたので
マックに逃げました。もぅ、爆弾テロかと思った。
昼食はマック、夜はタコス。毎日ドンタコス気分。
夜はメキシカンビールを飲んで熟睡、としたいけど、何故か毎日3時~5時まで
目が覚める。おかげで喉までいたくなってきた。。



4/25
おはよう!
本来ならオアハカ~サンクリストバル~パナハッチェルを
予定してたけど、チェーーーーンジ!やっぱりカリブ海で泳ぎたいので
カンクンへ。ネットで調べると次のバスでavailableのは13;30。
時間的に間に合うので、ささっとパッキングをして、東バスターミナルへ!

無事、チケットをかったがこりゃまた高額(1688ペソ、1万1千円ほど)
バスは約25時間かけて約1700km先のカンクンへ。バスが快適。休憩毎に
ソフトドリンクのサービス、映画上映(ハチ上映中となりのメキシコ人号泣によるもらい泣き発生)、と全く苦にならない~!リクライニングもばっちり。



さてさて、あっという間に24時間がたち、カンクンについて。
今日も日本人宿、CASA 吉田へ。
ここはドミトリーが1泊10$。結局3泊することにした。

メキシコでは基本タコス。
だけど、米もある。味もおいしい!



新婚あこがれの、カンクンにきたのだから、、、ビーチに直行!!
ビーチについて、、海がきれいすぎて驚いた。
こんなにきれい~~~か~~~!!と、予想以上の美しさに感激。
ビーチでビールがうってる事にも感激。



その後、夜は公園でビールを3缶ほどのんだ。
本当は法律違反らしくて、となりにポリスがいたのに何も言われなかったのは、こりゃまた気圧のせい?
その後店を変えて、レストランで一杯飲んでると、陽気な店の親父に
テキーラを振る舞ってもらった。メキシコにきたら一度はとおもっていたけど、
がんがん飲まされて嘔吐。でも、なんとか無事ゲストハウスに帰って来れたのでよし。でも気をつけよう。

さて!ほんとはここからグアテマラを目指す予定でしたが。。。
やっぱりキューバが近いのでキューバに行ってきます=!

MEX! Nice to meet you.

2011年04月24日 13:48

グッドイブニング、メヒコ~~!!ただいま23時27分。

人生初上陸のメキシコ、はっきり言ってまったく想像ができなかったので
結構おびえ気味に構えてたけれど、メキシコ人のあたたかさにすぐふれ、あっというまに殻がとれた。
いやー、メキシコ人がこんなに親切で、笑顔を振りまいてくれるなんて。。。うれしい驚き。

4/21、ハワイから空路ロサンゼルスへ。
国内線のため、ロサンゼルス空港はノーチェックで、バックパックを受け取った後は
すぐ外に出られた。。あっさり。
予約していた近くのホテルにいって、登山ショップ"REI"をもとめてバスでサンタモニカへ(バス代たったの1ドル)約7年ぶりのサンタモニカ、、、、人が多かった!でも懐かしかった。MACY'Sがなくなっていた。。

とりあえず翌朝早いため、すぐホテルに戻り就寝。
帰りのバスでは、おばちゃんが "今日は何食べたんだ? サンタモニカで食べたんか?クレープだろ?知ってるかクレープ、チョコレート乗ってるやつだぞ"と話しかけられたり、横の兄ちゃんにも俺は貧しい、お前も貧しいのか、
がんばろうぜ、外に泊まるのか?がんばれよ、等々ハワイではあり得なかった光景に、ロサンゼルスを感じた!

さて、4/22翌朝ユナイテッド航空でメキシコへ(航空券は片道で1万2千円)

あっという間にメキシコ着後、タクシーで市内へ。(139ペソ。1ペソは7円なので、900円くらい)
この日はスーパーに行って、ビールをかった。コロナを買ったつもりがよく見ると違う。。
12本で550円と破格。調子に乗って飲み過ぎるのは、、どうかと思ったが6本は
すぐなくなって、そのまま就寝。時差ぼけが今頃きたのか、ぐっすり眠れず。夕食はフルーツ。最高。

corona

4/23、よし!バスで行きたかったテオティワカン遺跡に!(片道35ペソ)
今日は土曜日なので観光客がい~~~~っぱい。ディズニーランド級の長蛇の列。。
太陽のピラミッドと呼ばれ、ご利益がありそうなので、頂上までのぼって、太陽パワーチャージ完了。
メキシコシティの標高が約2240m、ここもそれくらいで息切れがやばい。。。

people in teotiuacan

巨大なピラミッド。8世紀頃、約20万人の人々が生活したといわれており
結構な規模。しかもきれいに残ってる。お土産売りのおじいちゃんも、あっさりしていて
かわいらしい。。。土産屋の主力商品は、オカリナ、コンドルの鳴き声のする笛、ライオンの鳴き声を
する笛で、常に
"ピュ~~~~~ッ!!(コンドル)"シャオ~~~~!!(ライオン)
"ピュ~~~~~ッ!!(コンドル)"シャオ~~~~!!(ライオン)" 
の連続。笑いが止まらなかったのは、多分高度のせい。気圧のせい。

Taiyo no shinden

それにしても、ほんとにメキシコ人、優しげな感じがたまらないね。。
明日はメキシコシティを観光して、次はオアハカへ向かいます。


Update


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。