--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治安が悪くて有名なグアテマラシティの今。

2011年09月26日 11:10

                               18:42 9/25, グアテマラシティ、グアテマラ

この旅始まって2回目のグアテマラ入国。
朝6時にホンジュラスのコパン遺跡をシャトルバスで出発して、5時間もしないうちに
グアテマラシティに到着(20$、ZONA7-8で降ろされた)。

行ってみた感想は、お昼の観光地は問題なし!
でも、やっぱりバス停とかがあるあたりはあんまり良くないそう。でもそこまで旅行者が
恐れる程でもない感じがした。

そもそも治安がここ最近悪くなったのは今の政権になってからだそう。
よくある貧高層の支持を得たいが為に、地方にお金をばらまいて私利私欲のために
政治をやってる政治家が国家を動かしてる系らしい。治安改善や首都圏のインフラ整備なんかには
興味が無いため全然そこにお金が使われず、それが故に治安が悪化してるんだとか。何とも情けないお国。

現地で暮らしてる人が一番身の危険を感じるそうな。
なんだかランダムにお金持ちの家に電話して、"金振り込まないと危険な目にあわせるぞ!"
って言ってくるらしい。で、実際払わないと危険な目に必ず遭うんだと!
そんなこと~~~それは恐ろし。まぁとにかく安心して暮らす事はできないそうです。(宿主談)

さて、グアテマラシティと言えば中米で最も危険とされる首都の一つ。
多くの旅行者が避けて近くのアンティグアへ行くのが一般的。もちろん僕も一回目は避けた。
正直またグアテマラに来るとは思わんかったけど、ロスへのチケットが一番安かったという
理由もあり再び上陸。せっかくなんで首都もちらっと観光してきた。

とりあえず、到着後タクシーで日本人宿・ハポンテナンゴへ。
治安面で看板などはおいてなく、住所を頼りに探してみると、、、あった!
五十嵐さんというオーナーの方が案内してくれました。でっかい家!

blogDSC_5450.jpg

治安が良くないとはいえこの日本人宿周辺は比較的安全。
お金持ちが多そうなエリアで、近くにベジタリアンのおいしいレストランがあるそうなので
腹ぺこのわしは真っ先にそこへ。

お~!何とも洗練されたラザニア!!40ケツァール、約400円。
てか味もめっちゃおいしいやん。グアテマラは料理が美味しくない事でも
有名だけど、、、ここのラザニアはめっちゃうまい!

blogDSC_5441.jpg

朝5時起きのためめちゃくちゃ眠かったけど、腹ごしらえも済んだので
タクシーで中央広場のあるZONA1へ。
治安面で心配してたけど、観光客やグアテマラ人の多いエリアは明るいうちは
全く問題なさそうじゃん!逆に人が多すぎて心配になるくらい人いた。

広場は日曜という事もあって、露天や屋台がたくさん!
周辺の街の民族衣装を着飾った人々もいて、あぁ~グアテマラダw、と懐かしくなった。
やっぱりかわいいグアテマラの刺繍。鞄買ってもーた。

この広場、、見覚えないですか?
そう!ドロンズがヒッチハイクしたときにギター弾いてる現地人と一緒に一芸した場所!

blogDSC_5442.jpg

日曜は、このバスが無料で中央公園から南の方へ走ってるということで
乗ってみた。バスは基本的には危ないらしいけど、このトランスメトロというバスは
警官同乗で、全く問題なし。チキンバスが危ないらしいねやっぱり。

blogDSC_5444.jpg

旧市街をプラプラと1時間少々歩き、その後オークランドモールという
宿から1km程のモールに行ってみた。そんなに期待してなかったけど、、、、

えっ!!スタバ建設中やん!!

ついにグアテマラにもスタバ参入か~~。。。

blogDSC_5445.jpg

そしてモールの中に入ってみると、、、、。
すげー。ZARAとかMANGOとかめっちゃヨーロッパブランドあるし、マック関係のショップもある。
やっぱり、お金持ちはどこにでもいるもんだね~と、安全が確保されるモールで1時間以上ぶらぶら
してしまった。やっぱり、安全って素敵やん?

blogDSC_5447.jpg

中米リベンジが終わった!満足!
明日朝の便で、アメリカに帰ります。帰るとかいって、偉そうな自分。
それよりも、、日本で買ったSUUNTOの時計が無い事に気づく。。。。
中米最後にそれが何よりもへこみます。時計には縁がないな~昔から。
次はおもちゃみたいなしょぼいの買おっと。
スポンサーサイト

治安良好!アンティグアへ!

2011年05月17日 14:58

                               5/14 15:43 アンティグア、グアテマラ

下痢にもうなるとは・・・・。
今日で下痢3日目、なかなかなおらん。正露丸はちょっと飲んだものの
あまりお勧めできない説が浮上しているためそれっきり飲んでません。
スーパーにいっても急な便意。コーヒー飲んでても急な便意。
なんてわがままな腸なんでしょうか。一日5回の顔面蒼白タイム。でも
"その時"以外は、元気。飯も食うし。No hay pena!!
(5/16現在、おかげさまでなおりました。)

さて、結局パナハッチェルには5/11まで滞在。
やはり、温泉と日本食という海外でほとんどない環境にいれば、
滞在期間ものび~る。。2泊の予定が5泊。といっても、懸命な方だと・・・。
宿のご夫婦も優しい方で、日本にいるみたいだった。ご主人も僕の地元、
四日市で働いてた事があるそうで、、地元話もできたし。

そんなこんなで、パナハッチェルは居心地が良いところ。
それはもちろん温泉のせいもあるけど、まぁのんびりしたくなる環境があったし。
しかし、特に何もしてない。というのも物価がちょっと高い気がしたのもある、とくにボート。

- サンチャゴ・アティトランという対岸の街に渡るボートが30Q(約330円/片道)
- サンチャゴ・アティトランからサンペドロ・ラグーナまでのボートが25Q

こんなもんなんでしょうか。ボートって。

5/11、というわけでパナハッチェルを出発!
チキンバスは年間何度も事故があるからやめときなさいという宿の村岡さんのアドバイスに従い
ツーリスト用のシャトルバスでアンティグアへ(95Q、ホテル前でピックアップ。所用2.5時間)

※この前日くらいから下痢開始。

あっというまに、世界遺産の街、アンティグアに到着。
本日もまた田代さんという方が経営しているペンション田代にお世話になりま~~す。
(シャワー・トイレ共同の個室で一人当たり45Q(約500円)、WIFI利用は一日10Q。
アンティグアは、市街が美しい。こんなかんじ。おしゃれなレストラン、雑貨屋、バー。
欧米人が好きそうな雰囲気。





到着後、ホテル荷物を置いて早速スペイン語学校に申し込みへ!
15分くらい歩いたところにこりゃまた日本人の片桐さんが経営するアタバルへ。
開校30年、年期もはいってます。学校と行っても行く期間はたったの5日。。一日4時間。
気になるお値段ですが、なんと今回特別にご覧の方のみ、1時間、、、なんと~~~~~9800円!!!(嘘)
学校は簡単ないすと机があるだけの簡素な雰囲気。でもこれで十分。



(話はそれますが、世界一周してる人のブログをこちらにきてよく見る。
なかにはとても面白いものがたくさんあったため、わしも少しでもおもしろおかしく書こうか
どうしようか、やっぱり写真メインでいこうか、どうしようか考えたりしたりします。)

受けてるコースは先生1人対生徒2人のコースで、1時間あたりたったの2.6ドル。
激安と思うけど、、、この辺じゃこれが普通らしい。おかげさまですでに

a que hora tengo que ir a terminal de autobus ?
(何時にバスターミナルに行かなければ行けませんか?)

と、スペイン語で聞けるようになった。わからなくてもなんとかなるけど
やっぱりその国の言葉で解り合えた方が楽しい!
そういえばうちのおかん、スペイン語を何年も勉強しとる
みたいやけど、ちゃんと理解しているのだろうか。おかんよ、Comprendes?

今日はコーヒーを飲んでいたら"パンッ!!!"という音と同時に
お客様一同あわてて窓の外を見始めたので、おっ!!なんかあった!?と
思い、見に行くとすでに100人以上の野次馬たち。。



ライフルやマシンガンをもったポリスや軍隊まできたし、民族系のおばあちゃん、
涙流してるし、殺人!?強盗!?と、一瞬ドキッ!としましたが、、、、、



どうやら歩行者天国のはずの道路で、子供がはねられるという悲劇だったようです。すぐに
救急車も来たし、街全体が石畳。スピードもあんまり出せないから、命には
別状ないと願いたいけど、、、。欧米人の子供も肩車してみてた。。これは教育によくない。。
とおもったけど。



そんな訳で、ここアンティグアでは、午前中スペイン語学校、午後は観光 or 昼寝という
生活が5/19まで続きます。

しかし、やっぱりすこしは観光したい!!
と、思ったので、ほきみさんと火山見学ツアーに参加しました!(80Q)
かる~~~いのり、ハイキング程度とおもっていったら、スタート地点は1800mの軽登山。
でも、そんなに寒くない。大量の馬さんがスタート地点に集合。



説明では、1800mから2100mを約2時間かけて歩くというもの。
でも、こんだけの馬と一緒。砂埃、糞の嵐。そこまでしんどくはなかったけど、
楽でもなかった。道中の景色はこんなんで、天気がころころ変化。



本来は、頂上手前でマグマがみれるはずなんだけど、、、残念ながらみれませんでした。
ただ、地熱がすごいつたわって、歩いてるとサウナのようなあつさ。
その熱でマシュマロをやいて食べました。

アメリカ人のおいちゃんが親切に写真を撮ってやる!!といってきたので
お願いしたところ、、、もうちょっとよってみようか~~!いいねぇ~~!
そこでとまって!いや、もっとさがってみようか!いいね~~~!と、本気カメラマンの
ような取り方。それはそれで、ありがたかった(笑)



さて、もうすぐアルパカの国、ペルーに向かいます!楽しみ。

やってきましたグアテマラ!

2011年05月09日 12:19

                                5/8, 21:00 パナハッチェル(グアテマラ)

5/7(土)、7:30にサンクリストバルのカサカサを出発。
シャトルバスでグアテマラのパナハッチェルへ。シャトルバスは300ペソ。
ハイエースみたいなのにのせられ、乗客4人でまず国境へ。

昼過ぎには国境着。
ボーダーで、5ドルとパスポートを払って、晴れて初!グアテマラへ到着~~~!!
久しぶりの陸路国境超!!ちょっとうれしかった。グアテマラ、来てみれば
いっさい危険も感じないけど、日本でマラスのことやらを聞いてたのでちょっとびびってた。。

<国境にて>


パナハッチェル近くになって、ようやく街が見えてきた。
湖はアティトラン湖。こりゃ、期待がもてる。。



というわけで17時頃、バスはパナハッチェル到着。
その後はまたまた日本人宿のEL SOLE へ。
聞くところに寄ると、おいしすぎる日本食と、なんと、温泉まで完備されているらしいが・・・・

ほんとにあった両方とも!!
というわけでドミトリー(1泊 50ケツァール、約550円)にチェックイン。
まだ日本を出て1ヶ月もたっていないというのにマグロ丼をご賞味。ホテルもめちゃくちゃきれい。
2泊して、すぐアンティグアに行こうと思ったが。。。もうちょっといたいと思います。


さて、5/8(日)はというと。
今日は、チチカステナンゴという街で、日曜の市場があるらしいので
そこに行ってきた。日用品や雑貨などなど。タイのチャットゥッチャのような所。
バスはチチカステナンゴまで乗り換えなし、1時間で到着。20ケツァール。

まぁしかし、ほとんどの人が民族衣装の街。
タイ北部に来ているような気分になる。
この日曜マーケット、、、あまりにも高い値段で交渉がはじまる。。。
これじゃ、パナハッチェルの街で買った方が面倒じゃないような気がする。
せっかくなので、ちょこっとだけ買い物をして、戻った。



パナハッチェルでみかけたなんとも絵になるおじいとおばあ。
全然っ動く気配なし。



あと2、3日滞在して、アンティグアにいこう。


Update


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。