--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タリンから4時間少々、ラトビアの首都リガへ

2012年07月12日 07:00

                                      0:41,7/12、リガ、ラトビア

7/11、タリンからバスに揺られリガに到着。
バスの中で仲良く鳴ったリガ人としゃべりっているとあっという間。
Jurisというなのリガ人、リが到着後、ホステルまで送ってくれた。
スキニージーンズのメタル好き、わしと同じである。

ホステルに到着後、ホステルの前で少し話をした。
で、ロシアで400ユーロ盗まれたんだよ〜〜って話をしたら
なんと彼も最近バイクに乗っている途中に1000ユーロ以上のお金をなくしたらしい。
ほんとに、世の中には上がいるもんだと、元気づけられたw


本日の宿:Friendly Fun Franks
1泊9.5EUR。着た瞬間、あっしまった。。。。ここはパーティー好きの欧米人が集まる
パーティーホステルかと思ったものの、まぁ、安いのでよし。
Free Wifi、キッチンはなんとIH。食器やフライパン等も充実。BARも併設。宿泊者が多いので
静かではない。立地はよし。セキュリティも問題ない。ドミは輩ばかりでちらかってるけど。

blog2DSC_9658.jpg

blog2DSC_9622.jpg


リガ到着後は特に何もせず、宿周辺を歩いた。
観光は明日でいいやと思った。歩いていると腹が減り始め、ちょうどそのタイミングで
目の前にマクドナルドを発見してしまう。。。。最近食生活がよろしくないので迷ったものの
値段を見たらビッグマックセットが4ユーロしなかったので、、、、、注文してしまった。
ちなみにこの国のマックもFree Wifiある。

宿に戻ると案の定パーティーチューンが流れ、みんな飲んでる。。。
ん〜〜〜。参った。ドミに戻るとそこでも音楽をかけながら夜を楽しんでいるではないか。。。

とりあえずBARでビールを飲んだ。しばらく寝れなさそう。
しばらく一人でネットをしながら酒を飲んでいると、オーストラリア人と話すきっかけができた。
オーストラリア人は本当良い人が多い。

オーストラリア人はカップルで1年程旅をしているそうで、
お互いの旅の話をしたり、これから行きたい国などの話をして楽しんだ。旅話はおもしろい。

その後チュニジア生まれストックホルム在住のチュニジア人が乱入して来た。
この人、一応ムスリムなのに、超女好き、酒好き、タバコ好き。。。。
彼も旅好きで、色々とまわっているらしい。話をしているとイスラム文化の話になり、
あなたもムスリムなんだからもちろんラマダンもするんでしょ??って聞くと、、、

"そりゃそうだよ!寝ている間にするよ!"

だって。。。このムスリムw 面白いから全然いい。

なんだかんだ夜中の2時過ぎまで飲んで就寝。


翌朝胸焼け。。。。

昼前にスカイプで親友と電話をして、年末に一緒に旅行をする計画をたてた。
親友と旅ができるなんて、これほど楽しいものはないはず。
予定では年末に東南アジアで合流して、インド2ヶ月、スリランカやネパールを旅する。
待ち遠しい〜!

さて、胸焼けも落ち着いたのでリガ観光へ。
ここも小さい街なので、主要の観光スポットをささっとまわれた。

宿近くの博物館。

blog2DSC_9629.jpg

町並みはこんな感じ。きれい。エストニアとはすこ〜し違うかも。

blog2DSC_9635.jpg

blog2DSC_9640.jpg

blog2DSC_9651 2

バス停の近くにはストックマンという北欧系の大手スーパーもあった。
しかも総菜が充実していて助かった。言う程高くもなく、サラダもいっぱいあったので
マックばかり食べているわしにはありがたかった。

その後、中央市場へ。

blog2DSC_9656.jpg


結構おっきくてびっくり。スーパーもあった。
市場では、ビタミン摂取のためイチゴを量り売りで購入。
甘くて美味しかった〜!

blog2DSC_9655.jpg


リガで取った写真、、、、たった30枚w

というのもこの手の街はそろそろいいかもと思って来た。
そろそろ自然に触れたい!なのでスロヴァキア、ルーマニアあたりで自然を満喫したいと思う。
とりあえず起きたらバスでリトアニアの首都、ヴィリュニスへ。
スポンサーサイト


Update


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。