--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初アフリカ大陸上陸!手始めにモロッコ。

2011年12月29日 03:02

                              17:37, 12/28, エッサウィラ、モロッコ

現在モロッコのエッサウィラという街にいます。
ニューヨークを出発してからはや1週間!移動があったのと、WIFIがないところにばっかり泊まってたため全然更新できず。さてさて、ここは何とも素敵な港町。WIFIもそこそこ繋がって、マラケシュや
カサブランカにくらべて数段居心地がいい。

ニューヨーク出発。久しぶりの長距離国際線でマドリッドへ。
JET AIRWAYS(インドの航空会社)は初めて乗るけど、機内照明やら
サービスやらまぁまぁよかった。NYC-MAD片道450$。

マドリッド到着後、アメリカの学校で同じクラスだったマドリッド出身の
ルイスに連絡して、夕食を一緒に食べる事に。という訳でとりあえず市内の
ホステルへチェックイン。流石に時差ぼけが、、、。がんばって今日は起きとらな。と思ったけど案の定昼過ぎから寝てた。幸い住所と部屋番号を知らせてあったので
時間になるとルイスが部屋をノックして起こしてくれた。ささっと準備して
マドリッドを案内してもらったwといっても全然道知らんやん!w
めっちゃ人+おかんに電話して道聞いてたw

最初につれてってくれたところはメルカドサンミゲル。

blogDSC_7402.jpg

まぁおしゃれなメルカドでワインやタパスも勢揃い。久々のおいし~~~~~ハモンセラーノに感激!
その後もマドリッド中心部をぶらぶら歩いて、たった一日だけのマドリッドをルイスと堪能。あっというまだったけど、また会いましょールイス君!

出発まで時間があったので、ちらっとマドリッドを散歩。
天気もよくそんなに寒くないマドリッドでした。

blogDSC_7424.jpg

blogDSC_7430.jpg


翌日、easyjetで初アフリカ大陸上陸!
初というのはいつでもわくわくするもんだ。といってもマドリッドから
カサブランカまではたったの2時間たらず。。。寝て起きたらアフリカ大陸到着。
カサブランカ到着は夜の8時。電車で市内まで行けるとの事なので空港から
市内の駅までは電車で(40ディルハム、約400円)。約30分程で到着。

久々の"旅"!!

駅に着いたらとりあえずガイドブックに載ってるホテルに行かねば。
駅をでるとタクシーの運ちゃんが、わわっときて、

"タクシ~~??オテル??"

と声をかけてきた。ほんと久しぶりやなこの感覚!と、苦笑。しかもここはフランス語!!!!スペイン語なんか全然通じづ、、それがめっちゃ辛かった。。こりゃフランス語覚えねば。。。

ウェットダハブという新市街のホテルに連れてってというものの、、、、

"こんなちっちゃいホテルしらん!日本人なんだからハイアットとか高いホテルにいけよ!"

とかいってくるではないかい。じゃ、とりあえず新市街方面に連れてってというと、オッケー!のりな。ということで、新市街方面へ。。。。新市街についたものの、そのホテルにたどり着くまでに1時間以上!!めちゃくちゃちっちゃいホテルみたいで、きけどもきけども誰も知らないw あげくの果てにタクシーの運ちゃんも切れ気味。アフリカ初日、モロッコだから大丈夫か~~と思ったものの、、参った参った。
でもなんとかホテルに到着。シャワー付き。久々の安宿。トイレ、、、、。汚しw 
(1泊100ディルハム、約1000円)

blogDSC_7437.jpg

まぁ、こんなもんでしょ。
カサブランカはとりあえず飛ばして、翌日マラケシュという観光地へ。
列車で約3時間、90ディルハム。あっという間に到着。
列車は快適やった。座席指定が無いのでちょっと心配したけど、全然座れた。
到着後は早速ホテル探し。

アメリカでの快適な生活のせいか、、、綺麗なシャワーがいいなとか思ってしまう。。。
贅沢贅沢。最初に見た安宿も悪くはなかったけど、モロッコにはちょっとお金持ちが住むような民家を改装したリヤドと呼ばれるホテルがあると聞いていたのでちょっと泊まってみたかった。
実際リヤドは町中にいっぱいある。フラット入ってみたRIAD MOUNA (http://www.riad-mouna.com) は
どえらいきれいでどえらい親切!!一泊1室5000円くらい。

カサブランカとのトイレの清潔さは歴然。。。w

blogDSC_7481.jpg

屋上のテラスはまるでラグジュアリー。。ここで朝食。ちなみにRIAD MOUNAです。

blogDSC_7522.jpg

この値段でこりゃたまらんな~~と思いつつ、もうちょっと安いシェラザードという安宿にした。ここもめっちゃオシャレで快適だった。部屋によって料金バラバラ。2000円くらい、WIFIあり、朝食なし。

blogDSC_7444.jpg


イスラムの国モロッコ。
ビールが飲めないんじゃないかと心配してたけど、、、、
たしかに飲めるところは限られてる。マラケシュの旧市街で飲めるところを
発見したものの、高級レストラン。ビールも一杯400円もする。でも我慢できずに入店。
こんな高級レストラン。。プールが店内に。。。w

blogDSC_7463.jpg

その後、新市街のACIMAというスーパーに行ってみた。
そこにはビールもワインも大量!!!そこで買いだめして、宿で飲む事に。

街自体はイスラムって感じ。旧市街は迷路のように複雑な小道が入り組んで
迷子になることと間違いなし。バラナシに似てる。行けば行く程全くどこにいるか
わからんくなって、、結局地元の人に聞きまくって元来た場所に戻れた。
治安については全く問題なさそう。いろんな人が話しかけてくるのがたまにめんどくさいけど
ほとんどがいい人で、ただコミュニケーションを取りたいだけ。マクドナルドの前に銃を持ってる警備員が
いる中米に比べたらよっぽど安全だと思った。。

<アグノウ門>

blogDSC_7504.jpg

<イスラム衣装の地元民>

blogDSC_7507.jpg

<猫>
blogDSC_7511.jpg

街はかなりのごちゃごちゃ具合。ものがたくさん!!
雑貨は見てるだけで楽しいし、すごいかわいい。
名前忘れたけど、有名なスリッパ。

blogDSC_7530.jpg

そしてランプのカバーもめっちゃかわいい。
ほしい。欲しすぎる。これ送ったらアホみたいに送料かかるんやろうな。。。
ポストカード一枚で140円もかかる。

blogDSC_7556.jpg


食べ物と言えばタジン料理。
クスクスというモロッコ料理を試しに食べてみたら、こりゃうまい。

blogDSC_7536.jpg

あと、フナ広場という旧市街に無数のオレンジジュース屋があって、
これがまた生絞りで超美味しい。名物のミントティーも甘くて旨味。止まらん。

マラケシュは居心地は悪くはなかったけど、言う程見るところもなく
2泊でよかったかなと思った。結局3泊したけど。。

その後、来たのがエッサウィラ。

ここは居心地が良すぎる。たぶん、旅行者が多いせいかお酒も簡単に手に入るし
こ洒落たレストランも多い。そして海が直ぐそば。魚が食べられるのです。
マラケシュからはバスで3時間。民間のバスで60ディルハム。(国営のSuperturというバスの方がおすすめらしかったけどそれに気づく前にチケット購入。。。絶対Superturの方がいいと思う。ちょっと高いけどバス綺麗だし早い。)

なんだかんだでエッサウィラ到着。
バス停に一人だけ客引きが来てたので、とりあえずそこを見せてもらった。
そうするとなかなか良さげだったのでそこ決めた。RIAD EL MESSというホテル。(一泊1室200ディルハム。WIFIはロビーのみ。朝食なし。メディナ中心部、快適!)

時間も早かったので早速、、、、魚!!!
魚市場が近くにあるという事で、、早速言ってみた。
イカとサバをちょろっとかって焼いてもらった。しかも値段も安い!味はというと、、、、
まぁまぁ。エビがおいしそう。エビ嫌いだけど。。。

blogDSC_7563.jpg

エッサウィラ。
人もマラケシュに比べてやさしい。
歩いてると"コンニチワ~~~、アリガト~~"と声をかけてくる。
中には"ワタシノナマエは浜田デス~~~~"って人もいる。浜田て!w 結局
今のところ浜田に3回会ってる。。。
レストランもいっぱいあって、ちょろっとよってみたフランス人のやってる
レストランで食べたランチもめっちゃうまい~~!!こんな食事があるなら1週間は居たい。天気もいいし、カフェもたくさん。夕日も綺麗。そんな感じのパーフェクトに近い街。こんな感じでモロッコ前半終了。

<フランス人経営の小さなレストラン、La Decourverteでたべた牛肉のアルガンオイル煮込み>

blogDSC_7584.jpg

<後の写真はエッサウィラの町並みです。ほんとにかわいくていい街。>

blogDSC_7588.jpg

blogDSC_7589.jpg

<ビーチ沿いのレストランでもビールは飲める、、、が高い!!>
※ちなみに酒屋発見!新市街方面にBlvd.Mohammedを歩いていくと左手にガソリンスタンドが見えてくるので
そこの一つ手前の道を左に入って、一つ目を右に曲がるとすぐ左手に小さな酒屋があった。ビールもウォッカも
ワインも勢揃い。メディナから歩いても15分くらいだった。

blogDSC_7613.jpg

blogDSC_7617.jpg

blogDSC_7621.jpg

blogDSC_7633.jpg

blogDSC_7669.jpg

この後はフェズに行って、アフリカ南下開始しよう!!
スポンサーサイト


Update


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。