--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコの首都ラバト。ん~全然他の街より綺麗!

2012年01月02日 05:12

                                  18:31 1/1, ラバト、モロッコ

新年あけましておめでとう!!
皆さん、2012年も健康で楽しいよい年にしましょう!!
初詣行きたし。。。年越しはというと、特にイベントもなく、ワインを飲んで12時を回った瞬間ねました。

現在ラバト。モーリタニアビザ申請はラバトということで。
綺麗な首都らしい街です。到着後、ふらっと入ったケーキ屋さんで食べたチョコレートミルフィーユが
うますぎて、もうラバトが好きになりました。HOTEL SPLENDIDOちかくのComedia??とかいうお店。ケーキもめっさ種類ある。それはいいとして。。

さて、年末、4日程滞在していたエッサウィラという街から約10時間かけてフェズという街に移動。
エッサウィラ、ほんとよかった!
最後の夜にカニとエビを魚屋台で頼んで食べたらこれがおいしい!!写真取るの忘れたのが残念。
値段は車エビ1匹30ディルハム、約300円と少々お高いですが、、うまかった!
美食の街エッサウィラ。おすすめ。

<エッサウィラ、青と白の街>
blogDSC_7675.jpg

<エッサウィラの日常>
blogDSC_7686.jpg


フェズへはSuperturのバスと電車を使った。今回は1等車!へへへ。
6人がけのコンパートメントになってて、荷物は頭上にたっぷりおけた。
2等で十分快適だけど、7時間の列車の旅だったので、奮発。

ちなみに2等だと265ディルハム、1等が365ディルハム。列車で同じコンパートメントになった
モロッコ人の奥様とその姪と、ビジネスマンと話をしながら7時間はあっという間に過ぎ無事フェズ到着。車内販売も何回もくるので、とても快適。シートも分厚い。

blogDSC_7696.jpg

そして、子供のための遊び場まで!!モロッコの電車は列車によって座席の配列も全然
違うから面白い。

blogDSC_7727.jpg


フェズは世界一複雑な迷路の地域、フェズ・エル・バリがあることで有名で
歩いてみると確かにこりゃ迷う。メディナ一体はインドのバラナシのような雰囲気で、においもインドのにおい。マラケシュのような感じだったので、そこまで感動する事は無かったけど、かつての首都だけあって、街がでかい。着後、向かったのはマック。もたれた。。

フェズでは2泊だけにした。
特に観光といえばメディナをあるいて、門をみて、お~~!あ~~!すげ~~!くらい。でも綺麗でしたよ、門。

blogDSC_7718.jpg

blogDSC_7706.jpg

後はメディナ内にあったカフェ巡りをしてきた。
コーヒーも1杯100円くらいだし、フランスの保護国だったせいか、洋菓子やモロッコ菓子が美味しい。巡ったカフェもなんだかおしゃれ~~~。

blogDSC_7724.jpg

blogDSC_7719.jpg

しかし、これまで立ち寄った街のモロッコの人々はほんとよく話しかけてくる!

"アリガト~~、コンニチハ~~~、モロッコハジメテ~~??ヨーコソ~~~!"

だいたいの人はこんな感じの簡単な日本語。あまりにも
話しかけてくるので、無視したら、"お前もっとオープンになれよ!!"っていきなり英語で叱られたw 
え~~~っ!!!って思ったけど、モロッコ人、総じていい人だと今のところ感じてる。

そんなこんなでラバト・ヴィル駅到着!駅もどえらいきれい。

blogDSC_7736.jpg


ん~。なんか変やな。。。ラバトの人々、、、全く話しかけてこんぞ。
しかも若者がめっちゃ多くてみんなすごいシャレ粧しとる。
ここは見た感じそんなに観光したり長居するところではなさそう。早速さらっと街を徘徊。

ラバト駅前の大通り。さすが首都!
なんだかめっちゃ整然としてる。

blogDSC_7740.jpg


こちらはメディナ。他の街のメディナに比べると現代風。
安宿もいっぱいあったし、屋台もたくさん。6ディルハムのモロッコ風チーズハンバーガーを食べたらこれがうまい!

blogDSC_7739.jpg

宿泊はHOTEL SPLENDID。駅から歩いても10分かからんくらい。
一泊125ディルハムでシングル。机もあるし部屋に洗面台もある。シャワーは共同。
FREE WIFIは中庭で使用可能。これまでの宿は窓がなかったけど、今回は久々の窓付き。
これでちゃんと起きれそうw

blogDSC_7738.jpg

明日(1/2)にモーリタニア大使館が開いてる事を祈ってビザを受領したら
トドラ渓谷に行こうと思います。予定ではトドラ渓谷の後、マラケシュを経由して、ダクラという街にいって、その後モーリタニアのヌアティブ。そっからセネガル、マリ、ブルキナファソ、ガーナです。2月中旬にガーナからケープタウンに飛びたし。

帰国は多分9月頃。年の半分以上を海外で過ごせる何とも贅沢な年という事で
楽しめるだけ楽しむ年にしたい!まだまだいろんな人にも出会いたいし、体験もしたい。無事に日本に帰る事が一番優先することやけど、今までで一番良い年にしたいと思っております。毎年言ってるけどw 

皆さんもKeep enjoying, Keep smiling! 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://youmetraveling.blog28.fc2.com/tb.php/134-1fe3c7e9
    この記事へのトラックバック


    Update


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。