--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーランドツアー7カ国目!最終国のタンザニアへ。- チティンバ(マラウィ)~イリンガ(タンザニア)~ダルエスサラーム

2012年04月05日 01:28

   23:22, 4/1, ニュングイビーチ(ザンジバル島)、タンザニア

てか、、、なんて誤字脱字の多いブログ。
我ながらあほかとおもったw オーバーランドツアー中は12時就寝6時起床の
毎日でちょっと疲れていたという事で、、、ご勘弁を。

マラウィからタンザニアへ移動したのは3/30。
先日のトラブルのせいもあって、今日はなんと10時間移動という事だった。
アフリカではヨーロッパのようにバスやトラックの規則が厳しくなく、
一人のドライバーが何時間も運転する事が許されているそう。

国境到着後、マラウィ出国用のフォームに記入して出国。至ってスムーズ。
その後タンザニアイミグレへ。パスポートとイエローカード、ビザ代の50USDを
提出した。アメリカ人は何故か100USDも取られてた。14人分程一度に提出したにも関わらず、ビザは30分程で発給。国境でビザを取ると、前もって大使館に行ってビザを取るよりも感動が薄い。。w 
晴れてタンザニア入国。

国境のおもしろ看板。

blog2DSC_1753.jpg


タンザニアをドライブしていると景色が今までとは違って新鮮だった。
標高も少し高くなって涼しい。茶畑が広がる。

blog2DSC_1755.jpg


道路脇のレストランや商店も東アフリカに来たな~と思わせるような雰囲気。ちょっとぼろぼろで、人がわんさかいるかんじ。南アフリカの整然とした感じが無くなってる。

blog2DSC_1759.jpg


人の視線もなんだか少し違う気がした。
今まであまり見る事の無かったひまわり畑が何カ所もあった。
長距離バスもかなり走っていた。最近見る事の無かった光景が広がっていて
タンザニアへの期待感が高くなった!

タンザニア1泊目はイリンガという町の農場兼キャンプサイト。
ここの標高を聞くと1800mだった。通りで寒い訳。
電気は無いものの、思っていたより綺麗で、レストランがオシャレ。

夕食時、農場でとれた野菜と牛のステーキを堪能。
オーガニックと言いますか、美味しゅうございました。みんなで一枚。

blog2DSC_1783.jpg


そしてタンザニアのビールうまい!名前もキリマンジャロ、サファリ、セレンゲティとタンザニアを
全面アピール。アルコール度数5.5%のサファリがおすすめ。

blog2DSC_1958.jpg


夕食後、キャンプファイアーをしながら談笑。
ツアーが終わるのが信じられなかった。それにしても良いメンバーでよかった。
特にオーストラリア人。最近では握りっぺをし合う中。


翌日の3/31。

一応ツアー最終日。本当に沢山の綺麗な景色を見る事ができたし、いろんな国の人にも出会った。
ローカルの人とも触れ合えたし、飯も最高にうまかった。

ツアー代金はざっと23万円くらい支払ったけど、内容には満足。
健康的な食生活を送れた事といいメンバーに出会えた事を考えたらむしろ安いくらいに感じた。

ツアー中個人で使うお金のほとんどが飲み物。お酒を飲むのでワインをかったりビールを買ったり。
だいたいビールが1$くらいで日平均3本消費していたので
ワインをプラスして、酒代が1ヶ月で150ドルくらいかと。。家計簿つけてるので
また時間があるときになんぼ使ったか計算してみます。


さて、イリンガから首都ダルエスサラームまでこりゃまた10時間以上のドライブ。
バオバブバレーとよばれるバオバブの木が密集しているエリアとミクミ国立公園を走り抜けた。
ミクミ国立公園内を走る道路からインパラの群れやキリン、象などを見る事ができた。

バオバブバレー。
blog2DSC_1801.jpg


ミクミ国立公園。何枚も取ったのに、なんでか動物が見えると写真を撮ってしまう。。
blog2DSC_1816.jpg


朝6時に出発して、ダルエルサラーム近郊についたのはなんと夜の8時!
さすがのメンバーもぐったりぐったりだったw 全員爆睡!

blog2DSC_1820.jpg


途中社内写真撮影大会が始まりわしのカメラでばしゃばしゃ撮影された。。
てか誰やこの耳のアップ写真撮ったの!!w

blog2DSC_1861.jpg


ダルエルサラームに入ると渋滞が激しくなりなんだかカオティック。
アジアの喧噪にも似ていると思った。

結局ダルエルサラーム中心部から40km南に行ったビーチ沿いのキャンプサイトについたのは夜の9時半。そこから夕食を作って、食べだしたのは10時半過ぎw
最終日の夕食w まぁそれはそれでよし。

メンバーの一人が今日誕生日だったという事で、ツアーリーダーが
ケーキを隠し持っていた。誕生日終了まであと30分というところで
みんなで歌を歌って簡単な誕生日パーティー。最後の夕食は楽しかった。

そんなこんなでツアーが終了。
ダルエルサラームで4人がトラックを降りて帰国。
ザンジバルへはわしとツアーリーダーとドイツ人通訳を含む9人が行く事になった。ザンジバルの後、他の8人はまたトラックツアーを再会し、4人がアルーシャでツアー終了。残りの4人がナイロビへ行く予定。

皆さん無事で目的地まで行けますように!!
楽しい旅とやさしさをありがとう~!                     
                                        旅はザンジバルへ続く。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://youmetraveling.blog28.fc2.com/tb.php/177-59f727ea
    この記事へのトラックバック


    Update


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。