--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカで最後の国立公園へ!ンゴロンゴロ! アルーシャ~モシ

2012年04月12日 07:49

                         11:00, 4/11 アルーシャ、タンザニア

ンゴロンゴロ国立公園へ!
タンザニアは人類発祥の地とも言われ、発症はンゴロンゴロとも言われるらしい!
パワースポットやな完全に。

4/9、朝9時にンゴロンゴロツアーの車が迎えにきた。
9時って遅ない?とおもったけど、3時間くらいで到着するようなので何も言わないでおいた。

一泊2日でンゴロンゴロとマサイビレッジトレッキングとは言うものの、
実際1日目にンゴロンゴロのサファリをやって、アルーシャに戻ってきてアルーシャのホテルに泊まって、
翌日アルーシャのホテルから徒歩でトレッキングに行くというものだった。
さすがにンゴロンゴロを1日でやるのはちょっときつかった。
帰ってきたのが夜の12時!帰りのバスは普通のローカル乗り合いタクシーに乗る事になった。
夕食も食べれず。。。(翌日返金してもらった)

やっぱりどうせならちょっと高くてもンゴロンゴロとセレンゲティのセットのツアーに行った方が良いと思う。3泊4日でだいたい600USDくらいが相場。ちなみにセレンゲティで見れるヌーの大移動は5月だそう。
テレビで最近見たけど、、、あれはほんとにすごい!!

まぁそれでもンゴロンゴロはよかった1

展望台からみたクレーター。
blog2DSC_2375.jpg

クレーターの中から見た景色。
blog2DSC_2409.jpg


なんかコンパクトにクレーターの中に色んな動物がいて、やっとのことでレオパードに遭遇!嬉しかった~~!これでBIG5制覇。とおもったらそれがチーターだった事が後ほど判明。。。とほほ。

blog2DSC_2487.jpg

ライオンも近かった!こうやってみると猫やなほんまw
blog2DSC_2450.jpg


象の群れもなんだかすごかった。
blog2DSC_2531.jpg


そして近寄ってきた!w
blog2DSC_2529.jpg


なんやかんやしている間に、クローズ時間の6時を回っていて、
ドライバー大急ぎで出口へw 案の定警備の人に色々と文句を言われ
ナンバーのチェックをされていた。罰金とかが無ければいいけど。

約4時間程のサファリを終えた後、カラトゥというンゴロンゴロに一番近い町までサファリカーで送ってもらい、そこから地元の乗り合いタクシーに乗せ込まれ、社内で待つ事1時間。。。ようやく出発。。代金はツアーに含まれているものの、、超適当。ひさびさのイラッ。w

なんやかんやでアルーシャに戻ってきたら12時前。。
疲れ果ててシャワー浴びて寝ようと思ったら、メインのバックパックを旅行会社のオフィスに預けており、
すでに鍵が閉まっていたため、取り出せず。。
歯磨きさえする事ができないまま、、、そのまま寝てやった。
明日のマサイトレッキングの時間すらしらないぞ。。


4/10、8時に起きた後は飯をくい、バックパックを回収しに行く事に。
行ったもののまだ旅行会社がオープンしていないため、結局1時間程待つはめに。

ようやくオーナーが到着。
バックを回収し、シャワーを浴びて、ガイドと一緒にマサイビレッジトレッキングへ。

朝の10時にトレッキングをスタートして、戻ってきたのが6時!!
想像以上に歩いた!明後日のキリマンジャロ登山に疲れが残ってそうで心配だったけど、
まぁ何とかなるだろうと。


途中見えたアルーシャの町並み。緑に囲まれた都市。

blog2DSC_2548.jpg


マサイ族に会えると思って行った物の、、、w
マサイの村にはマサイ族の男たちは居なかった。。。
というのも昼間はアルーシャに行ってお土産物を売ったり、警備員として働いたりしてるためらしい。
おぃ!!それは聞いてないと思う物の、、
トレッキング自体はすごいきれいで、山奥のNapururu滝という所にも行けたので良しとした。

滝。
blog2DSC_2555.jpg


空っぽのマサイハット!w

blog2DSC_2551.jpg


トレッキングの途中、アルーシャからこの村に通っている未舗装の道路が
今後ケニアへの幹線道路として生まれ変わるようで、殆どの家が立ち退きを命令されているらしい。なんとも補助金などは出ないようで、この先このひとらどうすんのやろと心配になった。。

しかしこの日もランチは町に戻ってきてから食べたため遅いランチ。
このツアー会社の食事の概念は一体どうなってるのか訪ねてみたいものだ。なんつって。

ちなみに旅行会社は、SMART SAFARIという所。
アルーシャバックパッカーズに出入りしている。別に人は良かったし、ちゃんと面倒も見てくれたし、トレッキングのガイドの人もすごいいいひとだった。

町に戻ってきてから、ヘッドライトを買いたかったので
アウトドアショップがないかガイドに聞いたところ連れてってくれた。

行ってみると、色々と中古の山グッズがあった。
Black Diamondというメーカーのヘッドライトを購入。中古で約18USD。
安いんだか高いんだかわからんが、山用品が必要な方は行ってみても良いと思う。

場所:Joel Maeda Stからインディアストリートに入って一つ目の道を右に入り、20m程歩いたところを左に入ると駐車スペースみたいなのがあって、そこに寝袋が大量に干してあるのでその横にちっさな店がある。

ホテルに戻った後は、スーパーマーケットにいって、タクシーでやっとこさ
日本食レストラン、サザンに行ってきた。

メニューは色々、牛丼や寿司、うどんやラーメン。しかも値段が安い。
頼んだのは牛丼、たった4USDくらいだった。

オーナーとその友達が飲んでいたのでご一緒させてもらった。
日本人の方と飲むのは結構ひさしぶりかも。
話を聞いていると友人の人はアフリカにきてはや40年。宝石の仕事をしているとか。また面白いのが最初にアルーシャに来たときに、どっかの村の道を歩いていると、道ばたに宝石がごろごろころがっていたらしい。それで一つ緑の石を1ドルで買って、日本の宝石やに売ったところ、1000万円になったそうな。。当時の地元民にとってはただの石だったようでまったくその価値を知らなかったらしい。むしろただの石が1ドルになったことに大喜びして、その後は村人がその方のところに石を持ってくるようになったんだとか。。

いやー日本人にも面白い人がいっぱい。
今でも宝石の取引はしているそう。すげーなーw
人類発祥の地の居酒屋風日本食レストランで飲むビールはうまかった!

帰りはその方に送っていただき、ホテルについた後は寝た。

なんだか目にばい菌が入ったようで、赤い。目やにもすげー。明日薬を買いに行こう!


さてさて翌日4/11、キリマンジャロのツアー代金のためのUSDを集めるため銀行で
1200000シリングを下ろした。またドル安が進んでるため1ドル1595シリングがドルを買うレートやった。両替をして、チェックアウトをして、バスターミナルへ行き、昼前にモシ行きのバスにのった。(6000シリング)

バスは1時間半程でモシのバスターミナルに到着。
ツアー代金に含まれているZARAホテルというとこまでタクシーで行こうと思ったものの、値段を聞いたら20000シリングと言い出したのでとりあえず歩こうと思った。ただ歩いていると地元民がどこいくんだ?ZARA?そりゃ遠いぞ!車で行け!といってくる。ほんとに遠そうやなと思い、合流予定のオーストラリア人に電話をしてみると、直ぐ近くに居るらしく、みんながいるカフェに向かった。

1週間ぶりにオーバーランドツアーのメンバー3人と再会!
1ヶ月一緒に旅行しただけあってめっちゃうれしい再会だった!

再開後はホテルまでバイタクで行く事になった。
確かに遠かったものの、バイタクだと2000シリング。
タクシー使わんくてよかった~~~~。。。

本日の宿:ホテルZARA
プールもある中級ホテル。料金不明。ツアーに含まれている。
扇風機、シャワートイレ、タオル、石けん、蚊帳、free wifi、バー、レストラン、
お土産や、登山用品のレンタルショップなどなど。設備は充実。

blog2DSC_2591.jpg



久しぶりの再会で色々と話をした後、結局ビールとスコッチを飲む事にw
目が赤いのを見せると、お~~~~~!ユスケ~~~~!!!ピンクアーーイ!!
誰かに目の前でおならされたのか~~~!!って言われた。。w

酒も消毒になるからといって、結構進められて普通に酔っぱらい、
9時にはベッドへ。明日からの登山!天気頼むよ~~!!

そういえばもうすぐ出発後、一年経つぞ!はや~~!でもなが~~!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://youmetraveling.blog28.fc2.com/tb.php/181-b25b9fda
    この記事へのトラックバック

    まとめteみた.【アフリカで最後の国立公園へ!ンゴロンゴロ! アルーシャ~モシ】

    11:00,4/11アルーシャ、タンザニアンゴロンゴロ国立公園へ!4/9、朝9時にンゴロンゴロツアーの車が迎えにきた。9時って遅ない?とおもったけど、3時間くらいで到着するようなので何も言わないでおいたゴロンゴロとマサイビレッジトレッキングとは言うものの、実際1日目に?...



    Update


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。