--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽と緑の街。 ダブリン

2012年05月28日 06:17

                              11:50,5/27、ダブリン空港、アイルランド

ダブリンに来て、久々にilvelyな音楽を見る事ができた!
ダブリンのストリートミュージシャンはとても町にとけ込んでいて、歩いていて楽しい。
ONCEというアイルランド映画を昔見た事あるけど、あんな感じ。

さてさて、5/26、ポルトからダブリンへ。
ダブリン空港へは夜の23時過ぎに到着。ポルトの空港もダブリンの空港もスーパーきれいで新しい!
ダブリンっていう響きが好きや。

ポルトで飛行機に乗った際、機内放送で、管制塔が急遽スト突入する可能性があり、もし飛べなければ数時間待機する事になるかもしれません、と言って少し慌ただしくなっていた。。ものの、無事離陸。
ダブリンに着陸するとファンファーレがなり拍手喝采。これもRyan Airのサービスなのか?!w 
空港についた後、ホテルの無料シャトルバスでホテルへ。
ちなみに空港からダブリン中心部までは約20分、2.3EUR。


本日の宿:HOLIDAY INN EXPRESS AIRPORT
空港近くのホテル。朝食付き、Free Wifi。部屋もきれい。バスタブはなし。
ドライヤーやシャンプーあり、ミニバーはなし。一泊1室6500円程。

blog2DSC_6547.jpg


翌日は一日ダブリン観光をした。
といっても、これと行った観光らしい観光はせず、町をぶらぶら歩いただけ。
観光で行くトリニティカレッジやミュージアムなどには行かず、ヘンリー通りやテンプルバー周辺をただただ歩いた。

やっぱりヨーロッパは春以降がいい!
とにかく天気もいいせいもあって、街全体が明るい!緑と青い空、建物の色。なんだか輝いて見える。
人々も夏の到来を全身で表現してるっていうか、薄着!!w 
まだノースリーブ短パンっていうほど暑くないやろ!でも、待ちわびた夏!

人も多いしにぎやかで、街雰囲気がとてもいい。
土曜日ということもあって、多くの観光客や地元の人が楽しそうに買い物を楽しんでいた。
つられて、、、緑のチノパンを購入してしまった。。いやはやいやはや。アイルランドカラーだしw


さて、恒例のアウトドアショップ情報~~!!
ヘンリー通りというショッピングストリートをオコネルストリートから西に歩いて
CHURCHというレストランが左手に見えたらその少し先の右手に出てくる。

blog2DSC_6551.jpg


なぜか安い。売ってた品のブランドは知らんかったけど、テントが19EURとか、寝袋も安かったので、お探しの方は行ってみる価値ありかも。

歩き疲れた後は、本場のギネスを飲みにTemple BarのTemple Bar に入店。
Temple BarというエリアにはIrish Pubが沢山ある。

blog2DSC_6560.jpg


ガイドブックがなかったためどこのバーがどれだけ古くてどこがいいかなんかもよくわからなかったけど、
とりあえず行ってみた。メニューの裏に書いてあったけど、アイルランド以外で飲むギネスとアイルランドで飲むギネスは、アイルランドの方がうまいという調査が出ているらしい。そりゃ本場で飲めばうまい!

blog2DSC_6576.jpg


ぶらぶらと歩いているとクライストチャーチという教会についた。
教会裏手に芝生があったので、そこで休憩。おかんは疲れているのか一眠りしていた。

blog2DSC_6584.jpg


休憩の後、さて。まだ明るいけど観光地はもう閉まってる。ということでグラフトンストリートというこりゃまたショッピングエリアにいってみた。ちなみに、だいたい日没は21時半過ぎ。
写真はヘンリーストリート。

blog2DSC_6550.jpg


ダブリンの街には色んなストリートミュージシャンがいるけど、このグラフトンストリートで見かけた5人組のバンドはすげーかっこよかった。あまりのエモーショナルさに、おかんにCDを買って来てもらう程!

blog2DSC_6632.jpg

[広告] VPS



やっぱり音楽っていい。メタルばっかり聞いてるけど
それ以外の音楽もいい。人が楽器を使って音を奏でるっていうのは、感動的だ。
アコースティックギターもちあるこうかな。

そういうわけで、もう一度テンプルバーにいって、バーでビール。
そこのバーではチケットを買うとライブを見られるということで、チケットを買ってみた。12EUR。
すると、時簡になると今から別のバーに行きます!ってアナウンスがあり、一同外へw なんじゃこりゃ!と思いながら、ついて行ってみると、パブツアーをしながら演奏を聞くというものらしい。なかなかおもしろいw

結局3軒のパブにいき、演奏をきいた。
バイオリンとアコースティックギターで奏でるアイリッシュミュージック。かっこいい!

blog2DSC_6642.jpg


演奏者は本当のアイリッシュミュージックとは何か?ということを暑く語りながら時にジョークで聴衆を楽しませてくる面白い人だった。おかん的にはもっとこってこてのやつが良かったようだけど、あぁいう真のあるハードコアなミュージシャンを見ると、ジーンと来る。ハードコア的に言うならUnityとかStruggleとかw そういうちょっと暑苦しい系。いいわ~~~ぁw

パブツアーは22:00におわり、それから夕食。
ちかくのレストランでアイリッシュシチューをいただいた。15EUR。

blog2DSC_6661.jpg


小食の親子には、ほんとに1品を二人でわけるくらいがちょうどいい。
という訳でホテルにもどり、明日はエディンバラ(スコットランド)へ!!!
スポンサーサイト


コメント

  1. モーリ | URL | -

    5人組

    そのストリートの5人組が気になるわ~
    カホンの人のTシャツがモーターヘッドってとこも肝やね!w

    CD買ったならバンド名も分かる?

  2. youmetraveling | URL | -

    Re: 5人組

    CD買ったけどおかんのスーツケースの奥底やw 
    また見つけてバンド名連絡する!!てかおれもこんなんやりたいんやけど~~!w
    四日市でやろうぜ、休日のストリートミュージシャン!

    > そのストリートの5人組が気になるわ~
    > カホンの人のTシャツがモーターヘッドってとこも肝やね!w
    >
    > CD買ったならバンド名も分かる?

  3. モーリ | URL | -

    バンド名まだー?めっちゃ気になるし!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://youmetraveling.blog28.fc2.com/tb.php/203-94754ed8
この記事へのトラックバック


Update


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。