--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カムバックドイツ。

2012年06月12日 01:51

                                19:38, 6/10, トリアー、ドイツ

6/7、ベルゲンのホテルを出発し、バスで空港へ。
コペンハーゲンで乗り換えてフランクフルトへ。

フランクフルトに着いたら韓国焼き肉で最後の夕食や!!
と、意気込んでいたものの、フランクフルトのホテルについたのは夜の10半。
空港からシャトルバスでホテルまで行けたのだが、同系列のホテルが4箇所あり、
4カ所それぞれにシャトルバスがあったため違うホテル行きのシャトルに乗ってしまったため、、
遅くなった。。。。あぁ、カルビ。。。。なんと無念。


本日の宿:NH AIRPORT
空港からのシャトルは1番のシャトル。湯沸かし器、コーヒー紅茶、
テレビ、バスタブ、セーフティーボックスなどちゃんとしてる。
一泊1室約7000円。wifiはロビーなら無料。

blog2DSC_7843.jpg


夕食は結局このホテルレストランで食べた。リブステーキ♡
そしたら味めっちゃうまい!なめたらあかんなほんと。グループの旅行者も大量にいた。

というわけでおかんも今日が最後。明日は飛行機に乗り故郷へ。

トラブルもなく強行日程を予定通りにこなせたのはラッキーだった。
ホテルも食事も一人では全く考えられないようなところで過ごせたし、この場をかりて
もう一度お礼したい。おかんありがとう!今思うとあーすりゃこーすりゃ良かったって思うけれど、
まぁそれは仕方ない。。これが最後とは言わず、またどっかに行こう!!


翌日、起きて空港へ向かった。
空港で軽くご飯を食べ、あっという間におかん出発。
1ヶ月、一緒に旅行してるときはそんなに時間の早さを感じなかったけど
今一人でマックを食べながら考えると、めっちゃ早かったとおもう。一瞬だった。

無事出発を見送った。名古屋空港ではおとんが迎えにくるというので安心。
お気をつけて!!


久しぶりの一人。さて。
とりあえずフランクフルト市内に行ってみた。一ヶ月ぶりのフランクフルト。
人が多いぞ前より!夏だ~!

blog2DSC_7849.jpg


とりあえず今からどこ行こうか、それを決めなければ始まらなかったので
wifiを求めてスタバへ。アメリカンは1.8EURなのでドトールと一緒くらい。

ネットをしていると、フランクフルトにアウトレットのアウトドアショップがあるそうなので、
まずそこに行ってみる事にした。
レーマー広場近くのトラム乗り場から11番のトラムにのり、Ostbahnhofを超えて3駅くらい進むと右手に
Mc Trekという看板が見えてくる。これこれ。

blog2DSC_7850.jpg


ここがアウトレットショップ。
ジャケットやらテントやら寝袋やら、実際どれくらい安いのかはわからんけど
まぁまぁ安かった。で、、、、1人利用のテントが39EURだったので、、、、
どーしようかなー、いるかなーー、、、と迷ったものの購入。。。

ついでにバーナーなども買ってしまった。。。。北欧行ったら使ってやると思い。
果たしてこれが良い買い物なのかどうかは1ヶ月後判断する事に。
北欧終わった当たりで買い手が見つかることを祈ります。

後このOstbahnhof近くには5階建ての巨大アウトドアショップもあった。
なんともオシャレなお店で見てるだけで楽しい。

blog2DSC_7851.jpg

Globetrotterというお店。
http://www.globetrotter.de/de/filialen/frankfurt/index.php

テントも買ってしまったので、さて、次の行き先を決めねば。。

ケルンに行けばアフリカで一緒に旅行した友達が泊めてくれるという。
ん~~これはありがたい。行こうと思ったものの、列車で行くと片道で50EUR位する。。。これは考えもの。

なんとか安く行く方法は無いかと
中央駅近くのEUROLINESのオフィスに行ってみると、ケルンへたった10EURで行けるバスを教えてくれた。安い!バスは金曜と日曜の18:00発のみ。http://www.sprint-bus.de/


今日は金曜でもう今日のバスは行ってる。明日フランクフルトで一泊するのもどうかと思い、考える事に。

すると突然トリアーとうドイツとルクセンブルグ国境の町にいってみようかなと思った。
町が世界遺産ということは知っていたけど、ま、とりあえず行き方を調べる事に。

するとフランクフルト空港からルクセンブルグまで行くバス(フランクフルト・ハーン空港で乗り換えが必要、ちなみにフランクフルト~ハーンまでは1時間30分も離れている)があったので、一気に行く気になった。

さらに調べると、トリアーからルクセンブルグに働きに行く人が結構居て、
通勤のためにバスが出ているという。往復で8EUR程度とネットに載っていたので、
これならルクセンブルグもちょろっと見れるな~!となり、、、、

行き先は、トリアーに決定!!
バス会社はFlibco.comで検索してみてください。トリアーでもルクセンブルグでも
29EUR。ハーン空港でコーヒー1杯もらえるクーポンももらえる。

行き先も決まったのでなんだかすっきり。
もう一杯だけ町でコーヒーを飲み、ホテルへ戻った。
ホテルで湯を沸かし、カップラーメンとビールを放り込み、寝た。

翌朝は8時に起床し、パッキング。
シャトルバスで空港に行き、トリアー行きのバスが出るターミナル2へ。
ターミナル2から1へは無料のバスで5分程。

無事にバスに乗車。
トリアーまでは約2時間半。一体どんな町か楽しみ。でもやっぱり一人旅に戻ったのは寂しいものだ。
一人旅ってこんなに話すの少なかったっけ?って感じだった。

ハーン空港でバスを乗り換え、無事にトリアーに到着した。
ここはどこや???到着したのは市中心部の少し北。路線バスが色々と走っているところで、バス停もある。
バスで市内まで行けるようなので、バスに乗った。

チェックしておいた今日の宿。早速テントを使ってやろうと思い
キャンプサイトで泊まる事にした。バスでレーマーブリュッケという所まで行き、
徒歩で約8分。

本日の宿:Camping park TREVIR
Add : Luxemburger Str 81
ネットで" Trier Camping" といれると出てくる。

共同のシャワートイレはきれい。入り口にバーらしいものもある。
レセプションではビールやおかし、アイスなどが売ってる売店を併設。
泊まっている人のほとんどがキャンピングカー旅行者。

レセプションに行って、いくらかまず聞いてみる。
すると1泊11ユーロするという。。えっ!?テントなのに
そんなすんの?!?!?5~6ユーロくらいかなと思ってたのに。。。
とほほ。という訳で1泊だけする事にした。というのも前もって調べたとき
15EURで泊まれるホステルを発見していたため。。

早速買ったテントを広げて組み立てる。ものの、よくやり方がわからんw
30分程試行錯誤を繰り返し、ようやく歓声。なかなかおしゃれやん~この色w

blog2DSC_7885.jpg


まだ16時くらいだったので歩いて中心部へ行ってみる事に。
徒歩でだいたい20分くらい。


トリアーの町。ちっさい。
これはマルクト広場。

blog2DSC_7854.jpg


で、人浮いてた!!w 新手。(中央部の杖持ったおじさん)

blog2DSC_7856.jpg


そしてポルタニグラ。なんか写真で見た事あるな!

blog2DSC_7858.jpg


いつもの通り、TOURIST INFORMATIONへ。
マップは宿でもらえたので、ワイナリーへ行くツアーが無いか聞いてみた。
すると後10分で出発するツアーがあるからそれに行ってみたら?という事だったの。
ついでにルクセンブルグまでいく公共バスの情報を聞くと、時刻表をもっていたので、もらう事に。
調べたかった事が一気に解決w その後バス乗り場まで案内してくれた。

バスの運ちゃんはワイナリーのオーナー。自らツアーをやっている。横には息子。
家族経営のワイナリーのよう。英語で案内してくれる?と聞いたところオーケーしてくれた。

blog2DSC_7877.jpg


ワイナリーへ到着すると、早速リースリングワインが出て来た。
でも炭酸がある。これうまい!!なんて言う名前かはわすれた。でも本当にうまかった。

blog2DSC_7860.jpg


その後、ワイナリーの内部を説明。これはもうほぼどこでも同じw
30分くらいの工場見学の後、レストランで試飲が始まった。
今日は6種類の自家製ワインを飲ませてくれるらしい。

おっちゃん結構太っ腹で7人のテーブルにボトルをどんどん投入してくれる。
まさかおっさんもう酔っぱらってるんじゃ??って言う程の勢い。
18:40分くらいから飲み始め、20時過ぎまで結構飲めた、そして酔った。
8割が白ワインという事で出て来たのはほぼ白ワイン。土産に一つ買う事にした。

ツアーに参加していた学生に、トリアーでFree wifiのカフェある?と聞いたところ
1カ所知っているところがあるということで教えてくれたので明日行ってみる事に。
ドイツ人はやっぱり控えめなところがあって、日本人と似ている。

帰りもバスが送ってくれ、中華料理やで4EURのご飯を食べた。
白米の上に野菜とチキンの炒め物がのっているもので、酔った後に食べたら超絶のうまさ。
こりゃ毎日行けるわ~。

町を歩いていると、こんなポスター。

blog2DSC_7879.jpg


あれ!こんなところでライブ??w


宿に戻る途中、レーマー橋を渡る。静かに流れるモーゼル川。

blog2DSC_7888.jpg


今日はEURO2012でドイツとポルトガルの試合!!
町は少し盛り上がってた。

キャンプサイトに戻ってみると、バーではみんなが観戦してた。
でもここでビール買って飲むのはもったいないな~と思った。
先程スーパーで0.39centのビールを2本買って来たばかりだった。

するとテントの横にめっちゃでかいテントを張って、サッカーを観戦しながら
ビールを飲んでいるドイツ人青年4人組を発見。。。ものすっごい設備。
テレビもあるし、BBQセットも完璧。ドイツ人のキャンプってこんなにもすごいんか!!
せっかくなんでお願いして一緒に横で見せてもらう事に。

blog2DSC_7886.jpg


ビールもくれたし、ハンバーガーもくれた。
どうやら消防団員をしているそう。その所属の団体は、震災のときに日本に救援活動をしに行ってくれたそう。
ありがたやありがたや。

このハンバーグを焼いてる青年も、一緒のロックフェスに行くそう。
電話番号聞いときゃ良かった!!

blog2DSC_7887.jpg


なんだかんだで結構酔った。。。久々のテントで寝た。


テント、一人用なだけになかにバックパックを入れると、横にはなれるものの
十分なスペースはない。それでも昨日の11時に寝て、起きたら12時過ぎ。
途中で目を覚ましたものの、、、寝すぎて目が腫れてる!w

今日は一日ぼーっと本でも読もうと思った。
買ったバーナーでお湯を沸かし、カップや生そば。w
一人キャンプて寂しっ!!

飯を食い、今日も大聖堂を見るため町へ。
今日訪れたところは、、、、

Kaiser Thermen.

blog2DSC_7890.jpg


Dom.

blog2DSC_7891.jpg


Dom内部、すげーなしかし教会ってのは。一体どんだけ教会いったかわからんけど、、、
金掛け過ぎやろ~!どこもかしこもw

blog2DSC_7894.jpg


トリアー繁華街の一角。
blog2DSC_7899.jpg


以上。

歩きながらWIFIを探すもののWIFI FREEってシールを店先に張っている
店が全然ない!ようやく見つけたのがCoffee Fellowsというマルクト広場近くのカフェ。
といってもこのwifiも携帯にpasscodeを送ってくるタイプなので携帯がいる。

そこでネットをしながら、今度は次の行き先を模索した。
15日にコブレンツ近くで行われるロックフェスに行くのでルート上で
どこかに立ち寄りたかった。そこで見つけたのがCochem。モーゼル側沿いの小さな町。
一体何が良いかも知らないけれど、とりあえず行ってみる事に。その前にホステルに移ろう。

通勤者とともに通勤バスでルクセンブルグにでもいくか!明日ね。

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. youmetraveling | URL | -

    Re: はじめまして・・・。

    こんにちわ!ありがとうございます。
    グアテマラ!いいですね~!もう一回行きたい国です。
    そうなんです、今ヨーロッパはフェスも一杯あるし、EURO2012も開催中でいい時期ですよ!
    旅に出てみると、日本で仕事するのも楽しめそうになってきます!すべては自分の脳と体がどう
    反応するかしだい!グアテマラ気をつけてくださいね~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://youmetraveling.blog28.fc2.com/tb.php/209-6e55456d
この記事へのトラックバック


Update


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。